すべての駆け出しYouTuberを応援するサイト

これからYouTubeを始める初心者がおさえておきたいポイント5つを徹底解説(part4〜収益化/コツ編〜まとめ)

 収益化ができるタイミングや、どのように稼ぐことができるのかを知っておくと効果的に収益を増加でき、モチベーションの向上にもなります。

 収益化については、YouTubeのガイドラインがすべてですが、文章が多すぎてわかりずらいためその内容を簡潔にわかりやすく解説します

 動画再生数を上げるための初歩テクニックもいくつか解説します。数字が上がらなくて困っている人は、この方法をマネてください。

 丁寧にテクニックをやるだけで登録者数・再生回数を増加させることができます。この記事から、それぞれ細かい解説記事もチェックできるようになっています。

収益化のしくみを理解する

 これからYouTubeに動画を投稿して稼ぎたいと考えているなら、仕組みを確認します。

 まずは深く考えず、登録者数1000人を目指しましょう。

pakutaso

YouTubeの収益化設定

 収益化を設定する流れがこちらです。ノルマをクリアしていないと収益を受け取ることができないのでそれまでは広告収入を考えずに続けていきます。

  • YouTubeパートナープログラムの利用規約を読み、内容に同意する
  • Google AdSense に申し込む
  • 収益化の設定をする
  • 過去 12 か月間の総再生時間が 4,000 時間、チャンネル登録者数が 1,000 人に達すると審査の対象になる

  YouTubeでは厳しく収益化に対するチャンネルの質を意識しています。パートナープログラム(コミュニティガイドライン)では、つぎのことをチェックしているようです。

 ヌードや性的なコンテンツ、不快なコンテンツ、嫌がらせやネットいじめ、脅迫、プライバシー、子どもの安全、有害で危険なコンテンツ、暴力的で生々しいコンテンツ、スパム、誤解を招くメタデータ、詐欺、著作権、なりすまし、その他のポリシー(下品な言葉、利用規約違反の扇動、年齢が18歳以上)

 動画を出しており、条件もクリアしていても6ヶ月以上放置していたり、自分が視聴者として利用していなくても収益が受けられなくなることがあるようです。

  • 6 か月以上、サイトにログインしていない
  • 動画コンテンツを一度もアップロードしていない
  • 動画やチャンネルを積極的に閲覧したり、コメントしたりしていない
pakutaso

 収益化システムがまだなかった頃のYouTubeでは、いわゆる違法アップロードがメインでした。アニメや音楽などの見たいものを誰かがあげてそれをみんなが見るという環境でした。

 なので、収益化が始まりYouTubeがメジャーに評価され出して、積極的に排除しようとしています。

 ふつうにやりたいことを楽しんでやる分には関係ないですね。

動画再生数をあげるための初歩テクニック

 動画の内容と設定、初めはどちらが重要かというと「設定」です。

 伸び率としては動画の内容が良くないと当然伸びていくことはありませんが、視聴者の入れ込みにはチャンネルや動画の設定をサボらずにやるのが肝心になります。

 正直なところ、しょうもない動画でも設定に気を使っているだけで再生回数は取れます。

 具体的に何をすればいいか解説します。

サムネイルを工夫する

 サムネイルとは、検索結果や関連動画の一覧で表示される動画(リンクカード)の画像です。

 視聴者はサムネイルとタイトルを見て、見たいかどうかを判断しているので検索結果や関連動画に表示された時、サムネイルが重要になります。

  • ん〜目をひく色!!!!!!😃
  • ん〜目をひく画像!!!!!!😂
  • ん〜一言でわかる文字!!!!!( ^ω^ )

 ざっくりいうとこの3つを意識すれば再生回数が伸びます。このリストもこの記事の中で一番目に入ったと思います。そんな風に、視聴者の注目をサムネイルに持ってこれればokです。

 つまり、強調することです。

チャンネルの設定を丁寧に

 マイチャンネルの中の[カテゴリ][タグ][概要][国]なんかの詳細設定と動画の説明です。これが書かれていないと、まず検索表示されません。大重要です。

詳しい設定方法はこの記事で解説しています。

エンドカードを作る

 エンドカードとは、動画の最後に表示される動画・チャンネルのリンクです。動画ごとに最後に表示させたいエンドカードを設定できるので、関連動画や人気の動画を表示させると効果的です。

 続けて再生してもらうことで再生時間アップになり、視聴者からしても探す手間が省けて親切です。

大物YouTuberも使っているフリー素材を活用する

 ロイヤリティーフリーと言われる画像・動画・効果音・音楽(BGM)は誰でも自由に使うことができます。

 動画編集素材としてパソコン上にストックしておけば、いつでも使うことができます。とくに、効果音・音楽(BGM)はその動画の雰囲気や個性を出しやすいのでいろいろ探してこだわってみといいです。

 YouTuberが使うロイヤリティーフリーの音素材サイトを網羅したまとめ記事です。かなり丁寧に比較しています。

 よくYouTuberが使っているイラスト画像素材は「いらすとや」でもらえます。

 動画素材なら、あまり知られていませんが「NHKクリエイティブライブラリー」が豊富にあります。プロが撮影しているので使いやすいです。

SNSで発信・交流する

 YouTubeでただ視聴者を待つだけでは集まってきません。必ずSNSアカウントを作り宣伝しましょう。

SNSがスマホ利用の中心に|総務省

 総務省から発表された公式データがあります。LINEを除いて比較すると、10代はツイッターの利用が圧倒的です。

 年代が上がるにつれて、ツイッターよりもFacebookの利用者が増えているのがわかります。

 自分のチャンネルにあった視聴者層ターゲットをはっきりさせれば、どのSNSに力を入れればいいかもわかってきます。

プレゼント企画をする

pakutaso

 プレゼント企画など、視聴者に特典のあるイベントを行うのもアクセス数を増やすにはいい方法です。

 企画を実施するのにあわせて懸賞サイトに登録すると、瞬間的にアクセス数を増やせます。(「Yahoo!懸賞」などはかなりのアクセス誘導数があります。)

 アクセス数はプレゼントの金額や内容次第で増えますが、高いプレゼントを1回きりよりも、そこそこの予算で何度も繰り返し企画を実施しましょう。

 ただ、プレゼント企画で応募する人はあくまでも「プレゼント目当て」なので、ほとんどがろくに視聴を維持せずに閉じてしまいます。結果、「アクセス数を増やしただけ」に終わる可能性もあります。

 どちらかというと効果は大きいです。「知ってもらわないと始まらない!」という段階でまだ視聴者を獲得していない時には、応募方法を「ツイートをリツイート」とするだけでもチャンネルの認知度を上げることができるからです。

アナリティクスを活用する

 初心者というよりも中級者向けかもしれませんが、アナリティクスを活用することで、何がいけないのか・どんな動画を誰に向けて出せばいいのかがわかってきます。

 YouTubeアナリティクスの使い方をまとめた記事で詳しく解説しています。

まとめ

 いかがでしたでしょうか?YouTubeで成功している人はこれだけのポイントを意識しながらチャンネルを大きくしています。

 とりあえず言えることは、まずは何事もチャレンジ!やってみることです。

 考えすぎるのはやめましょう。考えすぎると動けなくなってしまいます。わからないなと思った時にまたこのサイトの記事を参考にしていただければ、喜びます。

 part1〜4まで、お付き合いしてくれた人は感謝です。コメントもよろしくお願いします。

でした。リンクからそれぞれ表示できます。

Pocket

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。