ブラウザからHTTPヘッダーを確認する方法

ブラウザからHTTPヘッダーを確認する方法を一連の流れとしてスクショを合わせてまとめておきます。

確認したいwebサイトを表示する

まずは確認したいwebサイトを表示します。

角が立つのも嫌なので今回はこのブログの前回記事「GET送信とPOST送信の違い、わかりやすく」を表示していきます。

F12で開発者ツールを表示する

サイトを開いた状態でF12キーを押すと開発者画面が現れます。ここではhtml要素の構成やコンソールなどを開くことができます。

サイトを表示してF12キー!

[ネットワーク]を表示しながらリロード

枠を左に引っ張ることで大きくできます。

Networkを選択すると通信をここで取得して確認することができます。

この状態のままリロードをすると、通信が行われているのがリアルタイムで確認でき、[Name]からヘッダーを確認したい項目を選択すると表示されます。

スクショではリクエストヘッダーとレスポンスヘッダーが見ることができますね。

以上、ブラウザからHTTPヘッダーを確認する方法でした。